×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャラクター


画像をクリックしますと各キャラの全身絵がご覧いただけます。


レオン・ウィル・ドラグーン

性別:男
年齢:15歳
CV:有澤空

ドラグーン王国の王子。
勉強は苦手だが体力と剣術は抜群の能力を持つ。
王国に伝わる「ドラゴンの力」を持ち、
その力で王国を強い国にすることを望んでいる。
好奇心旺盛で明るく、目下の者にも分け隔てなく接する
心優しい少年。


【サンプルボイス】

「俺には父上から引き継いだ『ドラゴンの力』があるんだ。もしも外国が戦争を仕掛けてきたなら、俺がその『ドラゴンの力』でギッタギタにしてやる。」


「あぁ、泣くなって。俺はリリの味方だ。大丈夫だから。それで、その魔法ってどんなの? 俺は魔法なんてわかんないから、教えてよ。」


「そんなの…本当の幸せじゃないよ。この世界に認められて生きることこそ、幸せってものじゃないの?小さな女の子に生きる幸せ一つ与えられなくて、何が国王だよ!」





リリ

性別:女
年齢:7歳
CV:伊織

孤児院で暮らす身寄りの無い少女。
5歳の頃から不思議な力を使い始め、
その力のために他の子供たちから恐がられている。
友達は少なく、一人で遊んでいることが多い。
レイナ以外からの愛情を受けたことがないため、
消極的でとても臆病。


【サンプルボイス】

「こっち来ないで…いやぁあああ!!!!」


「みんな…リリのことを怖がるの…リリ、なにもしてないのに…。」


「どうして…あの二人はケンカしてるの? リリが悪い子だから?」





ガジル・エストレリア

性別:男
年齢:28歳
CV:山原水鶏

ドラグーン王の臣下であり、レオン王子に仕える侍従。
剣の稽古や学問を担っている。
また私兵を斥候に使い、国内外の情報も集めている。
性格はいたって真面目。
レオンのからかいに躊躇することもなく、任務をこなす。
王の命令であれば冷酷な選択も厭わない忠臣。

【サンプルボイス】

「レオン様がお気になさることではございません。きっと天気雨を降らせる雲でしょう。雨が降る前に剣の稽古を終わらせますよ。」


「その少女の『ルーンの力』が間違いであることを、神に祈るのだな。」


「それが甘いと申しているのです! この世界はドラグーンだけのものですか!? ルーニアにも、その向こうにもたくさんの民族が暮らしています。それを見殺しにしろと!?」





レイナ・シズジア

性別:女
年齢:23歳
CV:ちよ

ドラグーン王国のはずれにある孤児院の院長。
子供好きで、子供達の笑顔を見ることが生きがいとなっている。
その優しい眼差しは、時に強い光を放つこともある。
過去に何かがあったと思わせるミステリアスな女性。

【サンプルボイス】

「リリは孤児院では孤立しております。いつも部屋の片隅で一人で人形遊びをし、他の子とも話をしたがりません。いいえ、他の子がリリを避けているのです。」


「リリ、お客様よ。あなたをひと目見たいと、お城からいらしたの。ご挨拶なさい。」


「いけません、二人っきりにしては!」




ドラグーン王

性別:男
年齢:43歳
CV:浅沼諒空

ドラグーン王国を治める王。
厳格で国のことを第一に考えている。
臣下や息子にも緊張を解くことはない。

【サンプルボイス】
「何度言えばわかる! ならぬものはならぬ。『ルーンの力』はこのドラグーン王国の最大の脅威ではないか。お前はそんなことも学んでこなかったのか!?」





ルーシャ

性別:女
年齢:?
CV:平沢智萌

今は亡きリリの母親。
「ドラゴンの力」と「ルーンの力」の秘密を知っている。

【サンプルボイス】
「私は…リリの母親のルーシャです。今こそ、あなた様に真実をお伝えいたします。」